加齢臭と耳の後ろの関係

加齢臭の後ろの関係

加齢臭と耳の後ろの関係をよく耳にします。
耳の後ろにはアポクリン汗腺という汗腺が多く存在するため、
加齢臭の原因となるノネナールを増加させやすいのです。

それに加え、体を洗う時、洗い残してしまう場所ということもあり
さらにニオイを強くする原因となっているのです。

 

簡単な事ですが、入浴、耳の後ろ、首筋をていねいに洗うだけでも
加齢臭対策になります。

枕に付着している臭いも、耳の後ろや首筋の加齢臭であることが多く、
ニオイの悪循環ともなりかねません。

日常、加齢臭を強く発する場所をていねいに洗うことなど、ちょっと
したことで加齢臭を改善することができます。

枕や下着、衣類についた加齢臭を消してくれる消臭剤も販売されている
ので、そのような商品を利用するのも一つの解決策になるでしょう。

 

プロフィール

加齢臭が気になり出した40代女性。ある日突然ふわりと香った臭いに愕然… 以来、対策と予防を心掛けている今日この頃

加齢臭対策と予防

加齢臭対策の特集

リンク集

サイト内検索

加齢臭対策の特集

ページの先頭へ